家づくりの流れ

ヒアリング → 設計 → 工事監理 → アフターケアまでの14の工程

1. ヒアリング
まずはお話を伺います。お客様のご家族それぞれの、家に対する要望や理想をじっくり引き出し、整理して明確にしていきます。
土地が決まっているお客様には、敷地条件や周囲の環境についても詳しく伺います。

●ヒアリングの前に、お気軽にご相談いただける「無料相談」も開催しています。
詳しくはこちら

●土地が決まっていないお客様には、土地探しのお手伝いもいたします。
詳しくはこちら
2. プランのご提案(ファーストプラン)
外観のイメージ、内部空間のプランなどを、スケッチや模型、間取り図などを作成して、立体的にご提案をいたします。
通常、模型作りは有料で行うことが多いようですが、エイプラス・デザインでは、コンセプトをお客様と確実に共有するため、無料で作成しています。
3. 資金計画のご提案
(ここまでは無料でご提案させていただきます)
2.のプランのご提案後、工事費用など、資金計画に関わること全般についてご提案いたします。

●エイプラス・デザインがご提案する資金計画表の見本です。
詳しくはこちら

エイプラス・デザインでは、設計監理費、工事費のほか、家具の代金や各種申請料金、上棟式にかかる費用など、完成までにかかる諸費用すべてを想定した表を作成してご提案しています。わかりやすく安心とたいへん好評をいただいています。

●エイプラス・デザインの「家づくり」におけるコストについてはこちらで説明しています。
詳しくはこちら
4. プラン・資金計画の決定
2.のプランと3.の資金計画に沿って家づくりを進めていくかどうか、お客様に意思決定していただきます。
5. 設計契約
お客様とエイプラス・デザインとで家づくりを進めるための設計契約を交わします。
当社の設計料は、
設計料(木造)
130~180万円(税抜き)※

坪当たり3万円(税抜き)
※用途・規模により変動します
となります。

[設計料初回お支払い]
この設計契約の時点で、設計料の50パーセントをお支払いいただきます。
6. 設計図の作成
2.のプランに基づき、お打合せを重ねて具体的な設計を進め、工事を行うための詳細な図面やパース模型等を作成します。
7. 確認申請等
法律で決められた各種申請を行います。
8. 見積依頼
工務店方式の場合
> 工務店へ見積依頼
実施図面に基づいて複数の工務店へ見積を依頼し、もっとも金額を低く抑えられる工務店を探します。


オープンシステムの場合
> 各専門業者へ見積依頼
実施図面に基づいて各専門業者へ見積を依頼し、もっとも金額を低く抑えられる専門業者を選定します。

オープンシステムとは
9. 工事に向けて実施設計と資金の最終調整
実施図面と工務店や専門業者からの見積を元に、さらなるコストダウンを検討しながら、お客様の資金の範囲で、最大限にご要望を実現する方法を探り、最終調整します。

[設計料2回目のお支払]
この時点で設計料の50パーセントをお支払いいただきます。
10. 工事監理・オープンシステム管理契約
工務店方式の場合
> 工事監理契約
お客様とエイプラス・デザインでしっかり工事を行うための監理契約を交わします。
当社の工事監理料は、
工事監理料
工事費×3%(税抜き)
となります。

[工事監理料初回のお支払い]
この契約の時点で、施工監理料の50%をお支払いいただきます。


オープンシステムの場合
> 工事監理・オープンシステム管理契約
お客様とエイプラス・デザインでしっかり工事を行うための施工監理・オープンシステム管理契約を交わします。
当社の工事監理料・オープンシステム管理料は、
工事監理料
工事費×3%(税抜き)

オープンシステム管理料:工事費×10%(税抜き)
※トータルで左の工務店方式より15%ほど安くなります
となります。

[工事監理料・オープンシステム管理料初回のお支払い]
この契約の時点で、工事監理料・オープンシステム管理料の50%をお支払いいただきます。
11. 工事請負契約と工事着工
工務店方式の場合は工務店と、オープンシステムの場合は各専門業者と工事請負契約を交わし、工事がスタートします。
12. 工事監理
設計図、請負契約書などに示された諸条件に従って工事が適切に行われるよう、厳しい目で監理していきます。
またオープンシステムの場合は、各専門業者の工事マネジメントを行います。
13. 上棟
上棟式には事務所スタッフも参加させていただきます。
14. 竣工、引き渡し
さまざまな検査を行い、クリーニングをして、いよいよ引渡しとなります。

工務店方式の場合
[工事監理料2回目のお支払い]
この時点で、工事監理料の50%をお支払いいただきます。


オープンシステムの場合
[工事監理料・オープンシステム管理料2回目のお支払い]
この時点で、工事監理料・オープンシステム管理料の50%をお支払いいただきます。

オープンシステムとは
15. アフターケア
実際に使ってみなければわからないこともたくさんあります。
エイプラス・デザインでは、1年目点検を必ず実施しておりますので、まずはその際に気になる点などをご相談ください。
エイプラス・デザインはその後も、5年、10年、20年と、いつでも変わらず気軽に相談いただける存在であり続けます。